「イマココ」を綴るポートフォリオメディア


人生は楽しい事だけでは、きっとないと思います。

むしろ辛く、大変で、悲しいことの方が、ずっと、ずっと多い気がします。


何かに挑戦しようとしている時、壁に直面している時、立ち直れないと思った時、ライフイベントが重なり悩んでいる時・・

一人で苦しみ、悩み、戦っている時間は孤独だし、先が見えない。


ただ、一人では負けそうになってしまう時も、周囲の人同士でお互いに応援し合えれば、より大きく羽ばたけるのではないかー

そんな想いを抱き、”しおりん”を始めてみることにしました。


しおりんは、「『イマココ』を綴るポートフォリオメディア」として、個々人の苦悩も、楽しさも、喜びも、悔しさも、等身大の”今”を描きます。


その物語を読んで、勇気をもらってくれた人がいたら嬉しい。
そして、「勇気をもらった人がいた」ということ自体、語り手の勇気にもきっとなると思います。

そうして、想いが巡り、お互いが、お互いを、応援し合える社会になると素敵だなと思います。


20代〜30代の僕たちは、物語で例えると途中のむしろ序章部分です。
だからこそ、今後の話も、もちろんクライマックスも変えられる、大きな可能性を秘めていると思うんです。

人生を一冊の大きな本に例えて、「今」に栞をはさむ。

もしよろしければ、あたたかく見守って、そして、一緒に歩むことができると、とても嬉しいです。